joedunn.org blog

土砂崩れ

地震が増えてきて、土砂崩れや断層が増えてきていますね。
山が多い所は、雨の日以外でも気をつけなければいけなくなってしまいました。
我が家の親戚の家も、山の方にあるので、雨の日はいつも危なくて遊びに行けませんでした。
それだけでなく、台風や暴風雨の時は最悪、避難しないといけないので、大変だと向こうも言っていました。

聞いているだけで、そんな所は危なくて住めないと思うのですが、住んでいる人たちはずっとそこに住むんですよね。
それが私には何だか不思議だったのですが、住んでいる人からみたら、やはり何年も何十年も住んでいるところですので、離れられないのが当たり前です。
地震があれば、流石に戻りづらいかもしれませんが、台風くらいだったら、避難後には普通の生活に戻っていくようです。

ただ、土砂崩れが怖いのは、雨の翌日からで、ぬれた土がゆるくなっているからその後の方が余計に怖いそうです。
私も山の方に行くときは雨の日の翌日の方が気をつけているくらいですし、皆さんも注意した方が良いですよ。


冷えとり2年目

今はやりの冷えとり健康法をはじめて2年目になります。

ご存知でない方の為に簡単に説明すると、
5本指のシルク、5本指の綿、シルク、綿といった感じに
シルクと綿(もしくはウール、麻などの天然素材)の靴下を重ねます。
すると、体の毒を吸い取ってくれるのです。

わたしは正活絹、千代治さんとシルクふぁみりぃさんのものを愛用しています。
千代治さんとシルクふぁみりぃさんは履き心地と品切れにならない点で残りました。
正活絹は手に入りにくいですが、ウールのものを手に入れてとても気持ちよくてお気に入りです。
有名なうさぎの会はいつも品切れで残念ながらまだ試していません。

シルクの靴下が穴があきまくっています。
1足2、3ヶ月で穴があきます。
1足目も3足目も両方穴があきます。
そして同じ箇所ばかり。小指と薬指の間2、3cm下部分とかかと。
先日、一番外に履いているごつめの靴下まで空いてびっくりしました。
劣化しているのもあるかもしれませんが。

かかとは腎臓、膀胱、生殖器関係などと、穴があく箇所によって体の悪いところがわかります。
毒が抜けてくるとだんだん穴があきにくくなるそうですが、まだまだひよっこなので
穴があきまくっています。

はっきりとした効果はわかりませんが、冬は特にあたたかいので続いています。


どこでも言語レッスン

田舎の親戚に遊びに行った時の事。
伯母が「まいど~、まいど~」と
言いながら、楽しそうに買い物から帰ってきた。
ここは、関西圏でない。

私たちへの挨拶かと思い、挨拶を返した。
なんか、違和感はあったものの、すぐに忘れる。

そして、数時間後に、また関西弁である。
「ありがとさん」のような事を言っている。
(はっきり聞いていない。)

伯母に、どうしたのか聞くと
「飲み物を買うと、しゃべるんだよ」
と教えてくれた。
自動販売機が、しゃべるのである。
私にとっては、初めての体験だった。

伯母の家で設置している自販機で
伯母は、その関西弁を聞きたさに
飲み物を買う。

それって、勿体ないんじゃない?
決して、安く値段設定していないその自販機。
スーパーのほうが絶対安いだろう飲み物を
律儀に買う。
関西弁聞きたさに。

「私が聞きたいんだもの」
お客さんが買っているところに
立ち会う訳にもいかないだろう。

興味本位で、私も試す。
「・・・忘れんといてや~」
これは、ハマる。
悔しいが、伯母でなくとも、楽しい。

家に帰って、ネットで情報収集。
某メーカーさんの自販機を発見。
数年前からあるようだ。
関西弁のほかに、いろいろバージョンがあり
個人的には、土佐弁や博多弁なんかも聞いてみたい。
外国語もあり、英語や中国語があるのはともかく、
ポルトガル語があるのは、どういう需要なのだろう。
意表を突く、ラインナップ。
楽しい、そしてニッチなサービスである。

今日も伯母は、自販機とお話ししていると思うと
たまらなく可笑しい。
伯母のおもちゃ。
自腹で遊ぶのも、ほどほどにね。


新幹線「さくら」に初めて乗った!

綺麗! 新しいから!

速い! 新幹線だから!

……鉄道オタクとかじゃないから、

こんな平凡過ぎる感想しかないけど 笑

1時間ほどの乗車だったけど、

すごく快適で、お得感のある旅だった!

……ところで。

我が故郷である四国には、

新幹線が通る日は来ないのだろうか!?

綺麗で、速くて、カッコ良くて、

美味しいお弁当に、ビールが付いて、

iPhoneの充電に使えるコンセントも付いて、

一部区間ではWi-Fiまで付いてくる、

素敵過ぎるにも程がある新幹線が、

なぜ鹿児島に通って、我が愛媛には通らないのか!?

(決して鹿児島を馬鹿にしてるわけじゃないですよ!笑)

ええ、四国には、新幹線なんて通りませんとも。

今乗ってる特急も、特急という名の準急ですとも。

何でなのか真剣に考えてみたら、

答えはシンプル、「山」と「人」。

四国山地が邪魔過ぎる!!

海が見える車窓は悪くないけど、

島の外側をグルグル回るから時間が掛かる!

石鎚山とかブチ抜いて、X字の線路とか作れないんかな?

それが仮に出来たとしても、

誰が乗るんだ!

利益出ないんだろうなあ。

九州ほど魅力的な観光地も少ないだろうし、

地元の人口も少ないし。

やっぱり現実味がないや。

夢の乗り物は、

夢だからこそ、

夢の乗り物なんですね。

はあ。


メイド喫茶のノリは本当にすごい

私は先日はじめてメイド喫茶というものに今更ながら行ってみました。メイド喫茶というのはメイド姿の女性がお料理を持ってきてくれて楽しくおしゃべりするだけのところで、写真を撮るのは高いお金がかかるということくらいしか知識はありませんでした。

地方から出てきた友人と一緒に行ったのですが、店内にすぐに入れるかと思うとなんと店の外の非常階段にまで並んでいる始末。秋葉原で一番の有名店だからと言ってきてみたが、言われる通り、とんでもなく人が多く人気が高いようです。

15分ほど列に並んで通されると綺麗なメイド服姿のお姉さんたちからおかえりなさいませと声をかけられてどぎまぎ。意外と友人はそれを軽く受け流す鉄のハートの持ち主、すこし悔しい思いをしました。注文はメイドさんが直接聞いてくれて、ミックスジュースというのを頼んでみました。注文して出てきたミックスジュースはただのソーダ水。どういうことだと思うとカクテル風に作ってくれるそうなんです。目の前でシェーカーをふるたびに呪文を唱えないといけなかったのが猛烈に恥ずかしかったです。周りのいい年したおっちゃん達も全力で呪文を唱えているのを見ると、ここではこれが普通なんだということに気づいて本当に衝撃を受けました。